2013年01月16日

色鉛筆。対比の面白さで描く。


前回は板橋区成増の三叉路を描きました。

実はあの場所は板橋区成増と赤塚の境になります。画面左手が成増、右手が赤塚ですね。
今回もほぼ同じ場所から赤塚方面を描いてみました。

この場所は荒川の支流(正確には荒川支流の新河岸川のさらに支流??)の白子川に向かって急速に土地が低くなっています。
その反面、武蔵野崖線が張り出しており、かなり高低差ある土地ですね。

荒川サイクリングロードを上流に向かう際、いつもロードバイクで通る場所でもあります。

遠景と近景、光と影、高低差、建物の新旧・・・様々な対比が見て取れる風景です。

今回、一度塗った空の色がどうしても気に入らず、消しゴムとデザインナイフで一度すべてはがしてから再度塗り直しました。

どうも空は思い通りに塗れないことが多い・・・。

まだまだ修行ですね。


「小春日和 板橋区赤塚」
20130116.jpg

posted by Ryota at 07:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 色鉛筆画/イラスト
この記事へのコメント
めちゃくちゃいい!

原画みたーい(>_<)
Posted by Rin at 2013年01月16日 17:26
一つの画面にいろいろな対比が詰まっていて面白いですね。特に日向と日蔭の対比は、写真と見間違えるほどグッと来ますね。スゴイです。本当に行きどまりなのか確かめたくなりますね。w (^ω^)b

(^ー^)ノシ
Posted by もっずぱんつ at 2013年01月16日 22:14
だいぶ前からブログ拝見していました。
初めてコメントします。

影の具合といい、左手前の古びた家の感じがとても良いですね。

勉強になります。
Posted by hiroshi.toba at 2013年01月17日 08:42
>Rinさん。
ありがとうございます!次の教室に持っていこうかな。

>もっずぱんつさん。
ありがとうございます!影の対比はテンションあがりますね。画面がだんだんくっきりしてくるのが好きですね〜。

> hiroshi.tobaさん。
ありがとうございます!ご訪問感謝いたします。blog拝見させていただきました。私も hiroshi.tobaさんの絵は大変刺激になり、また勉強になります。これからもよろしくお願いいたします。
Posted by Ryota at 2013年01月17日 09:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61493000
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

お帰りにクリックいただければ幸いです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村