2011年10月11日

色鉛筆。夕暮れの風景を描く。


さて、この三連休は所属するギター教室の合宿でした。

基本的にソロで演奏することの多いクラシックギターですが、二重奏・三重奏そしてギターオーケストラに至るまで様々な重奏があります。

合宿は重奏によるアンサンブルを経験できる数少ない機会。

先日の研究発表会にて演奏したヴィヴァルディの「調和の幻想」から第8番「二つのヴァイオリンのための協奏曲」第一楽章。

今回の合宿では続く第二楽章と第三楽章を重点的に練習。

普段の譜読みの弱さ、アンサンブルの難しさを実感した三連休でした。


で、話は変わっていつもの色鉛筆画。

夏の長野ネタから一枚描いてみました。

ちょうど善光寺の本堂から参道を長野駅方面へ下っていきます。

山門すぎてしばらく歩くと、仁王門。

仁王門手前から大本願を臨む場所に火の見櫓。

夕暮れの日を浴びる仁王門と遠景の大本願の甍。

ちょっとセンチメンタルな雰囲気で描いてみました。

「宵待 善光寺仁王門」
20111007_181411-0001.jpg

日の入り前の微妙な空を表現したかったのですが、スキャンすると微妙な階調が飛んでしまう・・・。
色鉛筆はその辺が難しいですね。是非原画を見て頂きたいところです。

12月21日〜26日に銀座のミレージャギャラリー、1月25日〜31日に中野ゼロホール・展示ギャラリーでグループ展やります。
この絵も出展予定ですので是非お時間合えば・・・。
posted by Ryota at 16:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 色鉛筆画/イラスト
この記事へのコメント
夕暮れの感じが物悲しいです…
が、これから権堂で飲むぜって感じにもつながります(笑)
ああ、善光寺行きたくなりました!♪
連続展覧会がんばってください!!
Posted by atmos at 2011年10月11日 18:11
>atmosさん。
ありがとうございます。
実はこのあと権堂の方向へ。イトーヨーカ堂そばの焼き鳥屋さんで・・・・。
Posted by at 2011年10月12日 21:48
今回もトテーモ風情があって素晴らしいです。夕方のおなかが空く時間帯ですね。消防団カコイイですね。w (^ω^)b
グループ展に出展されるのですね。いいですねー。見に行きたいな〜。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
Posted by もっずぱんつ at 2011年10月12日 22:24
>もっずぱんつさん。
ありがとうございます。グループ展、できれば北海道でもやりたいんですけどね。もし東京でお時間会えば・・・(無理ですよね)
Posted by Ryo at 2011年10月14日 19:05
こんにちは〜
また素敵な新作が…☆

ワイキキビーチの絵にコメントいただきありがとうございました。
おっしゃるとおり、スキャンすると飛んでくれますよね(>_<)
わたしの場合人物をよく描きますが唇等の微妙なツヤ感とかが毎度です…。

今回自分も風景を描いてみて感じたことですが、
ryoさんの作品は黒が多めでめりはりがありますね!
もはや作風とかではなくテクニックの問題なのだろうな〜と(T_T)

グループ展、頑張ってください♪の応援ぽち。
Posted by Eliza at 2011年10月15日 10:26
>Elizaさん。
ありがとうございます。
自分の場合、仕事柄Photoshopは使い慣れているので、スキャン後にかなりトーンカーブやレベル補正でいじります。それでも難しいですね。あとはスキャン後データー化すると妙に冷静になるせいか、描いているときにそこそこ良い感じに思っていても、文字通り色あせて見えるときがあります。
まだまだ勉強ですね。
Posted by Ryo at 2011年10月16日 23:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48429465
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

お帰りにクリックいただければ幸いです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村