2009年03月27日

インプレッサWRX STI A-Line 試乗。

てなわけでございまして、ディーラーへの所用ついでに試乗してきました。A-Line GRF。

実は昨年の1月、6速MTのWRX STI GRBもGC8の定期点検の際に試乗しています。

そこで自分のGC8、GRBと比較しながらの感想などを。

と言っても試乗コースはディーラーそばの環八を数km往復するくらいなので、当然のことながら本来の性能や機能など私ごときにわかるはずもありません。

あくまで私なりの感覚でのインプレですのでご了承の程を。

ディーラーに用意されていたA-Lineの試乗車は、ダークグレーメタリックの外装で、メーカーオプションのBBS製ホイールと本革シートが奢られた、いわゆるプレミアム・パッケージ。
ブレーキもブレンボが付いていました。

当日は雨模様のあいにくの天気。

まずは内装。

ネットなどにはやれチープだのプラスチッキーだの散々な言われようのGRB/GRF系。

しかし幌車のジムニーに長年乗ったあと、インプレッサ2台乗り継いできた私にとっては高級感溢れる内装です。

これで安っぽいって・・・他のクルマを知らない私は幸せものです。

まず気に入ったのがステアリング。これは当然GRBも同じなのですが、太さがGC8のものより若干太い感じで、意外に手に馴染む。
径はGC8のものとあまり変わらず違和感なし。

シートとステアリングの位置を合わせ、ブレーキペダルを踏み込んでエンジンスタート。

プッシュボタンによるエンジンスタートは、レーシングマシンっぽく、かなり男の子心をくすぐります。

エキゾーストがGRBに標準装備の等長等爆ではないので、いわゆるドロドロしたボクサーサウンドか?と思うとそうでもなく実に静か。

いよいよシフトレバーをドライブレンジに入れ、発進。

ただ、このシフトレバー。革製のシフトブーツが付いており、しかもシフトゲートが直線ではなく段階式なため、どこに入っているかが直感的にわかりにくい。

もっとも、私自身免許取って以来、マニュアル車しか保有したことがなく、オートマチック車はレンタカーぐらいでしか経験が無いので、こんなものかも・・・。


さて実際の走行感。

走行フィーリングは実にスムース。
さすがに2500ccターボエンジン、トルクのピークは2800回転から発生するため、GC8やGRBのような同乗者の頭が前後に揺れる加速感はなし。
ターボラグなども特に感じませんでした。

普通に街を流して乗るならば、輸入高級車のような感覚かもしれません(乗ったことないけど)。

おもしろいのはステアリングに装備されたパドルシフト。

左手の指でちょいとパドルシフトを手前に引くと、適度なクリック感があり、マニュアルモードのシフトダウン。

自動的にエンジンの回転数が上がりスムースに加速(ダウンシフトブリッピングコントロール機能)。

何というか勝手にクルマがヒールアンドトゥをやってくれている感じですね。

私的にはこのパドルシフト、まさにSHIMANO STIレバー!(同じSTIだ!わはは)。

ロードバイクに乗る方ならわかっていただけると思うのですが、手元変速のあの感じそのままです。
自転車乗りにはこれだけでも欲しくなるなぁ。


GRBを試乗した時には、GC8と大きな違和感を感じませんでした。

GC8の乾燥重量が1260kg、GRBは1480kgなの200kg以上重くなっているのですが、エンジンパワーが308psなので全く重さのようなものは通常走行であれば感じません。

GRFはそれより10kg重い(AT化で10kg増しに抑えたのも驚異的)のですが、走行フィーリングがジェントルなこともあり、こちらもかったるさや重さは皆無。

2代目インプのGDBには試乗すらしたことがないので、全く比較できませんが、意外にGC8から正常に進化している感じがします。

試乗車にはブレーキはブレンボが付いていたと思われるのですが、街乗りでは全く違いも凄さもわかりません。
これはサーキット用かなぁ。

いずれにせよ走行感は実に滑らか。GRBの時はワインディングやサーキットに持って行けば楽しいだろうなぁと思ったのですが、GRFは高速道路でどこか遠くにこのまま行きたい・・・(疲れているのか?)。

5ドアハッチバックのユーティリティも合わせ、私としては何だか「自転車乗り向けのクルマ」という感じがしました。

ますます欲しくなってきたなぁ。
posted by Ryota at 08:55| Comment(9) | クルマ
この記事へのコメント
(「・・) ドレドレ...

(☆。☆)キラーン!!

ポチットナ囗ρ(@@ヘ)

ご成約おめでとうございますo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

え? まだハンコ押してない?
Posted by Tad at 2009年03月27日 15:01
幌と聞いて、ドイツ軍のキューベルワーゲンのプラモを思い出しました。w (ノ∀`)アチャー
幌車のジムニー、ワイルドな車に乗っていたんですねー。カコイイw (^ω^)b
で、おニューのインプレッサの初ドライブはどこへ行くのですか?w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
Posted by もっずぱんつ at 2009年03月27日 22:18
いかないと後悔しますよ(ぼそっ)
Posted by わんだ父 at 2009年03月27日 23:56
ははーん
今夜購入発表ですね♪
STI搭載の自動車…想像がつきません
いいなぁ♪
Posted by atmos at 2009年03月28日 13:28
皆様、いつもありがとうございます。

>Tad先生。
ネット通販で買えれば・・・・。危ない危ない。気が付いたら新しいクルマ・・・なんてことになりかねません。

>モッズパンツさん。
キューベルワーゲン欲しいですけどね。2駆だけど走破性抜群ですから。
ジムニーも良いクルマでした。

>わんだ父さん。
やっぱり後悔しますかね〜。買っても後悔するかな?同じ後悔するなら・・・・。
おっとっと。危ない危ない。

>atomosさん。
昨日はお疲れ様でした。クルマの話どころじゃなかったですね(笑)。
Posted by Ryo at 2009年03月29日 21:00
スバルのパドルシフトはレガシーGTに乗った事があります。
多分、シフトゲートの刻みも同じかな?
スムーズでした、高級車に乗ってる感じ。
ローでフル加速したら勝手にシフトアップされちゃったのが・・・
レッドゾーンまで引っ張りたかったのにぃ〜(笑
Posted by ka at 2009年03月30日 10:15
おそらくレガシィと同じかと思います。白バイウロウロしている環八での試乗でしたので、当然ローで引っ張るわけにもいかず(笑)。昔はATなんて考えもしなかったのに・・・。オヤジになっちゃったんですねぇ。
Posted by Ryo at 2009年03月31日 07:58
心は決まった!!
あとは金と説得だ!!
・・・それが一番大変だと思いますが。w
Posted by rabbitmoon at 2009年04月16日 23:12
>rabbitmoonさん。
どなたかお金を・・・・。
Posted by Ryo at 2009年04月18日 13:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


お帰りにクリックいただければ幸いです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村