2005年12月09日

McLaren MP4/6 HONDA

今回は飛行機ではなく、同じく空力の極致、F1マシンをご紹介。


McLaren MP4/6 HONDA


1991年、今は亡きアイルトン・セナが3度目(最後の)ワールドタイトルを獲得したマシンです。


問答無用のパワーを誇ったHONDA V12エンジン、


そしてマクラーレンといえば、私の世代ではこのマルボロカラーですよ。


模型はTAMIYA 1/12です。4年くらい前に製作。




購入当時、すでにこの模型は絶版でした。


オリジナルロットはマニアの間で高額取引されていたようです。


偶然、在庫で残っていたのをある店で見つけ、すぐ購入。


こういう絶版品は作らないで保管しておくようですが、模型は作ってナンボ。


というより、作らずにはいられないんですね。私の場合・・・。


出来はともかくとして、2ヶ月ほどかけて作りました。



1/12というビッグスケールですので、細部まで細かい再現。


リアからエンジン、ディフューザー廻りを見たところ。


 



マクラーレンはやはりこのカラーリング。


断じてメルセデス・シルバーではないのだ!


HONDAのロゴがまぶしい。


 



ボディカウルは取り外してエンジン廻りを見ることができます。


このころすでに実車ではカーボンパーツを多用しています。


塗装ではいまいち表現しきれていませんね。わはは。


 



コクピット廻り。シートベルト、バックルも再現されています。


 



力強いHONDA V12。この頃のHONDAは本当に強かった。


91年はマンセルのルノーFW14との死闘の末、チャンピオンを獲得。


92年シーズンいっぱいでHONDAは活動休止。


2006年は60年代以来のHONDA単独体制になりますが、はたして勝利できるでしょうか・・・。


2004年ごろからすっかりF1が面白くなくなり、全く見なくなってしまいましたが、


2006年はオールHONDA、そしてスーパーアグリが参戦(できるのか?本当に)。


面白くなることを期待します。


ということで、1966年にオールホンダで参戦していたHONDA RA273とのツーショット。


posted by Ryota at 23:33| Comment(11) | TrackBack(0) | 飛行機
この記事へのコメント
おお、素晴らしい!!
作り込んでありますねー^^
ワタシは当時毎年鈴鹿にいってました。
4日間通し券で予選から全部見ましたよ。
今はレギュレーションがイカレてるんで、ほんとにつまんないです。
Posted by mabo at 2005年12月10日 10:14
なつかしいマシンですね。細部にまで施された塗装は本当にお見事です。スゴイです。 (^∀^)b GJ
たしかに、最近F1はあまり面白くありませんね。しかしモナコGPだけは毎年見ています。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
Posted by モッズパンツ at 2005年12月10日 10:19
あの、箱に入っているものが、こんなにカッチョエー物になるんですね。
少し商品に愛情が湧きました。
Posted by masiko at 2005年12月10日 11:07
>フルアコさん。
nice!ありがとうございます。
復活されましたね。フルアコ節、これからも楽しみです。

>maboさん。
いらっしゃいませ。コメント&nice!ありがとうございます。
ほんと昔は面白かったんですけどね。
今はマシンの形を含め、つまらんです。

>モッズパンツさん。
いらっしゃいませ。コメント&nice!ありがとうございます。
写真にするとそれなりに見えますけど、
実際はあまりきれいじゃないんですよ。
モナコとスパは見たいですね〜。

>masikoさん。
いらっしゃいませ。コメント&nice!ありがとうございます。
ちょっと在庫を拝見させていただきたいような・・・わはは。

ということで、masikoさん、300nice!踏んでいただきました!
おまけに30000hitもニアです(誰が踏んだかわからない)。
私のプロフィールにあるメールアドレスに、
もしよろしければご住所などをお知らせいただければ・・・・。
何か記念品なぞを・・・・・。
Posted by SWEET16 at 2005年12月10日 11:38
303nice!げっと〜!
丁寧に作られていますね。あれれ?エンジンの焼き付がない・・・などと(^^;)。
Posted by moonrabbit at 2005年12月10日 15:36
復活してませんよ。コメント受けられないから。。。
半復活ってとこです。今日はまだいいけど来週は忙しいし。
来年ですね、本格的な復活は。
Posted by smokineria at 2005年12月10日 16:35
エンジンまわりもカッコイイですねー
こういうの見ると尊敬しちゃいます
根気がいる作業なんでしょうね・・・
うーん、やっぱりモノをつくるってことはスゴイことだと思います
Posted by ためごろう at 2005年12月10日 17:18
300niceおめでとうございます!
全然気がつきませんでした。
Posted by masiko at 2005年12月10日 22:42
カウル外すとエンジン周りはこんなんになってるんですね。ラジエーターってここにあったんだ!とか、意外と華奢なんだ!!とかいろいろ発見がありました。
そりゃフツーのセダンの1/3の重さですもんね。

ところで、シロウトで済みません。”マクラーレン”って・・・なに?
タバコの”マールボロ”とは別物ですよね。
Posted by サダー at 2005年12月11日 02:13
鈴木亜久里さんのチームはどうやら認証は受けられたようですが、シーズン初頭からの参戦は難しそうだとの情報です。いろいろな体制が整わないということなんでしょう。
おっと、模型の方ですが、nice!です(笑) フロントのショックの位置にビックリ。
Posted by Tad at 2005年12月11日 14:12
>皆様。いつもありがとうございます。
週末出かけておりまして、ご返事遅くなってしまいました。

>moonrabbitさん。
nice!&コメント、ありがとうございます。
F1は戦闘機とちょっと違うこだわりがあって、
何となく卸したての状態にしたいなという・・・。

>フルアコさん。
来年を楽しみにしていますよ。

>tamegorouさん。
nice!&コメント、ありがとうございます。
いや、これもほとんどキットそのまま組んだだけですから。
基本的にただ好きなんでしょうね。

>masikoさん。
こちらこそありがとうございます。
記念品って言っても大したものは・・・。
キリ番記念は300が初めてです。次は1000niceにしようかな(続くか?)。

>サダーさん。
nice!&コメント、ありがとうございます。
スペース有効利用の極致ですからね〜。
マクラーレンはチームの名称です。
60年代のオーストラリア人ドライバーのブルース・マクラーレンが設立しました。
今では数少ない名門チームのひとつですね。

>Tad先生。
nice!&コメント、ありがとうございます。
個人的にはオールニッポンチームっていかがなものか?とも思いますが、
がんばって欲しいですね。
私もフロントショックの位置にはびっくりしました。
Posted by SWEET16 at 2005年12月11日 22:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25974198

この記事へのトラックバック

お帰りにクリックいただければ幸いです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログ 色鉛筆画へ

にほんブログ村